2009年11月27日

ダメの波が来る

登校拒否児のように仕事を休む。
不登校って、人のことだとそんなことせんでも、学校の期間は短いし、行って耐えてもたいした時間ではないとおもうけど、たいしたことじゃないから、休んでもたいしたことじゃないような。仕事がイヤなわけでもなく、今はうまくまわってて、それに自分の確認が間に合ってないくらいうまくいってるし、やりたいことも協力してもらってて、こっちも僕がおいついてなくて止まるくらいだったり。逆に僕が頑張ればなんかいろいろ変わりそうな手ごたえがあるというのに。
仕事と違う部分で確かに複数のストレスはある。それは原因の一つだろうなぁ。あと、無駄に古いゲームをしはまったのも原因だけど、どうして今しはまったかを考えるとなかなか。逃避したいこともあったんだろうなぁと人ごとのように思ってみる。
体調に悪いところはなく、休職したりメンタルヘルス云々を言うようなしんどさもまるでないし、仕事への気力を失ってるのとも違うのだけど、仕事にいかずにずーーっとげぇむしていたいというような心理状態でもあるのは、まぁ、単に怠け癖にしか見えないなー。
先日、どっかのメンタルヘルス系の講習会の話で、ストレスをためやすいタイプってよく話にでるけど(責任感がつよいとか、〜しなくちゃと思うとか、自分で目標決めて微妙に完璧主義的とか)、大学職員とかの採用時に、そーゆー人を好んで採用するのだから、大学職員で精神的にまいる人が多くもなるわいな、とゆー話があったそうな。なるほどねー。
でも、今回の僕のダメの波はそのへんと無関係。やっぱりサボリなのか?処理能力を超えてて、嫌気がさしてるのかな。
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

Solaris crontab

以前、時計設定をしたというのに、どうしてもcrontabの編集ができない。
普通にcrontab -eでしたのじゃなかったのー?

妙な知識をいれたせいで、直接、/var/spool/cron/crontabs/root ファイルを触ったりもした。
パーミッションが400だったのを 600にしたりして。
しかし、いうことを聞いてくれない。

もっかい検索した。

Solarisでcrontabを編集する方法 - PukiWiki
http://www.orient-cucumis.net/wiki/index.php?Solaris%A4%C7crontab%A4%F2%CA%D4%BD%B8%A4%B9%A4%EB%CA%FD%CB%A1

ためしに、 echo '分 時間 日 月 曜日 コマンド名' | crontab したよ。
そしたら、この行以外のもとの設定が全部消されてしまった。しまったーーーやってもた! sshコンソール画面を上に登り、残ってた表示から、crontab.rootファイルを作成し、crontab < crontab.root してみた。更新できた・・・よかった。
しかもちゃんと言うこときいて動いた。よかったよかった。

そこがわかって、いつも見るサイトを見たら、書いていた。僕はいままでどこを参考にしてたのだろう?

UNIXの部屋 コマンド検索:crontab (*BSD/Linux)
http://x68000.q-e-d.net/~68user/unix/pickup?crontab
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | SYSTEM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

IAU : 鳩山内閣閣僚による、最近の著作権保護期間延長に関する発言について

MIAU : 鳩山内閣閣僚による、最近の著作権保護期間延長に関する発言について
http://miau.jp/1258707600.phtml
そうだよ、延長したって、それを製作した人には、関係ないじゃん。いい加減にしてや。
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

HTTPステータス・コード

勇気を出して告白! その返事で覚えるHTTPステータス・コード - 記者の眼:selfup
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20091030/339768/
書き方がかなりおもろい3ページ目。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20091030/339768/?ST=slfnet&P=3
各タイトルの「「今はダメなの」と切ない503」とかだけでもおもろいのだが、中身もおもろかった。503は「もっとショックで切ない告白の結果」で、「じゃあいつならいいんだよ! 」とか、まったくもってそう思うし、「告白された相手がパニくる500」に「それはそれで萌える」ってなんですか!!
これでもう覚えられましたかね?
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

せきゅりてぃとか11/20


情報処理推進機構:情報セキュリティ:「2009年度 情報セキュリティの脅威に対する意識調査」報告書を公開
http://www.ipa.go.jp/security/fy21/reports/ishiki/index.html


Twitter悪用の迷惑メールが急増、つぶやき経由で怪しいサイトへ - ニュース:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20091120/340779/
奴らは勉強熱心だよね。(?)


IPアドレスから身元がわかるか - 素朴な疑問◆Q&A:selfup
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060427/236451/
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

topにもいろいろあるらしい。

top系ツールというらしい。
apachetop とか htop とか。
apachetop で Apache の使用状況を見る | futuremix
http://futuremix.org/2004/06/apachetop
Apacheの負荷の状況を監視できる、apachetop - Unix的なアレ
http://d.hatena.ne.jp/wadap/20080113/1200221517

htop - an interactive process-viewer for Linux
http://htop.sourceforge.net/
Linuxのプロセス一覧に便利なhtop (blog@browncat.org)
http://blog.browncat.org/2008/01/linuxhtop.html
topって途中までしか見れんやんと思ってた。

Software Design 2009年12月号|gihyo.jp … 技術評論社
http://gihyo.jp/magazine/SD/archive/2009/200912
半田もこっから。
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | SYSTEM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

半田さんて誰?

雑誌読んでたら、はんだ付けが、「半田付け」って書かれてた。
誰それ?

はんだ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AF%E3%82%93%E3%81%A0

半田山かもしれないらしい。平安時代の「和名類聚抄」に記述があるらしいよ。このとき、「はんだ」って書かれてるのか?
ツタンカーメン墓の装飾にもあるって。英語とかでなんというのだろう・・・。

solderらしい・・・。ふぅん・・・。
http://eow.alc.co.jp/solder/UTF-8/

僕は一体なにを書いてるんやろうなぁ・・・・・。
半田くんというと、レディジョーカーを思い出す。映画では吉川くんだった。
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

Windows Server 2008 Foundation

Windows Server 2008 Foundation 製品概要: Windows Server 2008
http://www.microsoft.com/japan/windowsserver2008/foundation/default.mspx

Windows Server搭載機が5万円台で MS、中小企業向け「Foundation」リリース - ITmedia News
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0904/23/news017.html

日本HP、Windows Server 2008 Foundation搭載サーバを7万円台で提供 | エンタープライズ | マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/05/11/005/index.html
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | SYSTEM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サイアク

「著作権保護期間70年への延長実現に最大限努力」鳩山首相が明言 -INTERNET Watch
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20091118_329858.html
意味わかってんのか?
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google ブック和解案に相次ぐ批判 ほか

Google ブック検索の新たな和解案に相次ぐ批判 - japan.internet.com Webビジネス
http://japan.internet.com/busnews/20091117/11.html
NIKKEI NET(日経ネット):米DJニュース −米ダウ・ジョーンズのニュース
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/media/djDEA5334.html
そうかー。いろいろあるなぁ。なんでも文句つけたいんちゃうんという気もするけど。Googleだけ、いざというときに責任とらなくていいなんてずるい、という趣旨ではないの?

流対協がGoogleブック和解修正案に見解、無断スキャン容認できない -INTERNET Watch
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20091116_329425.html
「違法なスキャン」は、認められたら、違法じゃないんじゃ。

勃発したEブック戦争?ビジネス-最新ニュース:IT-PLUS
http://it.nikkei.co.jp/business/news/index.aspx?n=MMITs2000016112009

IEとGoogle Chrome、振り仮名をサポート | エンタープライズ | マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/11/18/015/index.html
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

新たな「Webウイルス」が国内で猛威

新たな「Webウイルス」が国内で猛威、1000サイト以上が改ざん被害 - ニュース:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20091117/340650/
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | WebNews | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

drf1365を誰も受信してない。

[drf:1365] Re: DRFtech-Karuizawa ご報告
http://drf.lib.hokudai.ac.jp/drfml/msg01356.html
僕は個人登録分も含め、3か所でdrfを受信してるのに、どこにもないよ!karuizawa報告なのに!
我ながらよく気がついた。

うちの大学は誰も受信してない。添付ファイルが大きすぎたのかな?なぞーー。

momiji(試作)
IRサイト用Apacheログのグループ抽出&フィルタリング
http://harpir.cc.it-hiroshima.ac.jp/momiji/momiji.html

MLからファイルがDLできてるか心配だったけど、drf wikiにファイルあがってた。
みんなの技術作業記録/汎用/momiji - DRF wiki
http://drf.lib.hokudai.ac.jp/drf/index.php?%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AE%E6%8A%80%E8%A1%93%E4%BD%9C%E6%A5%AD%E8%A8%98%E9%8C%B2%2F%E6%B1%8E%E7%94%A8%2Fmomiji

やっぱりメールのじゃたりない。
うちの大学、tgzファイル添付だと、受信できないとかだろうか?サイズはとても小さい。
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 機関リポジトリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

司書のキャリア形成を問う

図書館大会第7分科会「司書のキャリア形成を問う」 - みききしたこと。おもうこと。
http://d.hatena.ne.jp/xiao-2/20091108/1257690450

図書館司書の専門職認定制度について思う - 火薬と鋼
http://d.hatena.ne.jp/machida77/20091109/p1

図書館司書とプログラマーの共通点 - カレーなる辛口Javaな転職日記
http://d.hatena.ne.jp/JavaBlack/20091114/p1#seemore

関係ないけど、xiaoというのが、どっかで見たことあるような。よくつかわれる名前かな?
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 図書館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

スケジュールでシャットダウン

窓の杜 - 【Review NEWS】月日や曜日を指定してシャットダウンや再起動を行うソフト「OFF電」v1.01
http://www.forest.impress.co.jp/article/2003/07/23/offden.html

Vector:ダウンロード Windows > ユーティリティ > システム起動・終了 > タイマー終了
http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/util/restart/timer/

Vector:P-シャットダウンタイマー (WindowsNT/2000/XP/Vista / ユーティリティ) - ソフトの詳細
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se298251.html

w2k:起動と終了
http://homepage2.nifty.com/winfaq/w2k/boot.html#1001
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ALCもtwitter

【Tip】Twitter でつぶやいてます:英辞郎 on the WEB:スペースアルク
http://eowimg.alc.co.jp/content/help/tips/tip024.html?utm_source=eow&utm_medium=serps&utm_content=infospace024
英辞郎 on the WEB (eow_alc) on Twitter
http://twitter.com/eow_alc
ねこもしゃくしも、twitterせなならん気分になるな。
いくつかの図書館もブログを持ってるように、ぽろぽろ図書館もtwitterするやろかなー。もーしてるんかなー?
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | WebNews | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おーぷんあくせす続き

昨日の、「このサイトで著者とか会員に対してオープンアクセスよ」は、「ここで著者に対してオープンアクセスだから、あんたんところで載せる必要ないでしょ?」という意味なんじゃないか!?と思って、さらにむかついてきた。
だいたい、yesかnoかはっきり書いてよ!これ、うちで勝手に解釈して、強気にリポジトリに載せるぞ!?とかも考えた。
で、英語ができる&英語ビジネスの経験者によると、向こうは訴訟大国だから、意外にはっきりしたことを言わないそうである。
というわけで、こんな風に解釈したよ?というメールを送って、相手の反応を待つことにした。ひどい話である。
しかし、その人からは、「これくらい、アカデミック、大学のためなんですから、強気でいいんです」と説教くらった。
参考になりました。頑張ります。
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 機関リポジトリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ISBN復習

ふくしゅうで、先に復讐が出た。しょっく。そんな子に育ててないのに。

ISBN規格改定のお知らせ
http://www.isbn-center.jp/whatsnew/kikaku.html
チェック・デジット検算<日本図書コード管理センター
http://www.isbn-center.jp/cgi-bin/checkdizit_to13/index.cgi
ISBN の国名:Shibutani's Home Page
http://www.cc.kurume-it.ac.jp/home/general/sibhome/isbn/isbndb1.html
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 図書館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

ごちゃ 11/16


Library of the Year 2009が発表される(日本) | カレントアウェアネス・ポータル
http://current.ndl.go.jp/node/15247

図書館の利用データを活用するプログラムコンテスト、優勝は「本の銀河」(英国) | カレントアウェアネス・ポータル
http://current.ndl.go.jp/node/15224

JISC competition finds stars in library user data : JISC
http://www.jisc.ac.uk/news/stories/2009/10/bookgalaxy.aspx
画面の下側で、javaで表示。本の銀河という名前にすごくそそられたけど、別に、表示はわりに愛想ないと思う。同じ内容で、新書マップくらいの効果がほしいし、日本
で本の関連を表示するなんかあったよね。西原さんで表示を確認した奴。あれくらい動いてほしい。本のタイトルから書誌にリンクしてほしい。
言いたい放題。
そういや、もう忘れちゃったけど、sizukuがすごく画面動いてた気がする。


大阪府立国際児童文学館は2010年3月で閉館、2009年12月末から休館へ | カレントアウェアネス・ポータル
http://current.ndl.go.jp/node/15222
きっついなぁ。年内に最後、来館することもできないな・・。

共同HPと共同リポジトリ - 新潟での実現に向けて -: 新潟大学学術リポジトリ Nuar
http://dspace.lib.niigata-u.ac.jp/dspace/handle/10191/9893
けっこう大学数あるなぁ。


図書館のファックスと著作権法 - 難聴者の生活(Hatena)
http://d.hatena.ne.jp/HOHrabit/20091115/1258236612
Googleアラートにひっかかってきた。


付属ソフトでここまでできる!Windowsムービーメーカー、他:デジカメ写真を100倍楽しく!フォトムービーを作ろう
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/knowhow/20091029/1020018/

実は“下り坂”のジャパン・アニメ〜騒いでいたのは関係ない人たちだけ:日経ビジネスオンライン
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20091014/207066/


プラグイン脆弱性問題に決め手はあるのか − @IT
http://www.atmarkit.co.jp/fsecurity/rensai/tipstoday09/tips01.html


posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 図書館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

図書館は絶好調?

図書館は絶好調? 図書館数は3000超え - yabuDK note 不知森の記
http://d.hatena.ne.jp/yabuDK/20091112/1258213805
図書館で借りた本、小学生は最多の年35.9冊 07年度:NIKKEI NET(日経ネット)
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT1G1202K%2012112009&g=MH&d=20091112
あぁ。こないだの。
そういえば、学校図書館の話なんか、公共図書館の話なんか、わからん。それにこれも、ただ35.9冊書かれるな。数字とかって、難しいな。これは違和感を感じるけど、他分野ではきっとわからんわ。
とりあえず、もっかい毎日を確認する。

図書館:小学生の登録者1人当たり35.9冊 過去最多 - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20091113k0000m040040000c.html
公共の話でした。貸出情報のうち、小学生を抜き出したんか。けっこうな調査やなぁ。生年月日情報と突き合わせてなならん。回答率はどうなってるんやろう。気になりだしたら、細かく気になる。
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 図書館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OpenAccessという用語

外国に、許諾願いのメールを出したら、返事で、「うちの雑誌は、〜年以降は、BioOne(有料)上でOpenAccessだし、〜年以前は、協会メンバーに対してOpenAccessにしている」という回答が来たよ。
それ、OpenAccess?
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 機関リポジトリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メディアフィルター復活

DSpaceのカバーページを、オンザフライ版にしたときに、メディアフィルターの夜間実行を止めてた。
けど、もともとコレ、DSpaceデフォルトのもので、全文検索用のtextファイルを作ってくれるものなので、カバーページを作らないようにして、実行しておくものじゃないかとやっと思い出した。

旧バージョンと http://www12.ocn.ne.jp/~zuki/Japanization/dspace142/coverpage/coverpage.html 新バージョンのページ http://www12.ocn.ne.jp/~zuki/Japanization/others/coverpage/coverpage.html を見比べて、以下の作業を行う。

・DSPACE_SRC/src/org/dspace/app/mediafilter の CoverFilter.java を削除
・dspace.cfg の org.dspace.app.mediafilter.CoverFilter, \ を削除
・dspace.cfg の filter.org.dspace.app.mediafilter.CoverFilter.inputFormats = Adobe PDF を削除

dspace.cfg からは、きちんと削除しないとダメでした。最初、コメントアウトしてたのですが、エラーが出ました。
(いつもすいませんーー!)

カバーを作らず、テキストだけ作ってくれるようになった。そういえば、PDFにocrをかけたら、またfilter-mediaかけなおししなくちゃなのかな。

つーかまー、リポジトリ内の話だろうから、検索エンジンクロールには、ocrかけたらfilter-mediaかけなおし云々は関係ないのか。
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | DSpace | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PDFへのフォント埋め込み

PDF化するときに、フリーソフトを使おうとしたことがあって、CutePDFとか、PrimoPDFとか、けっこうあっさりしてて好きだったのですが、妙なフォントが使われている際に、勝手にフォントも埋め込んでPDF化してる気がして(いやフォント埋め込みができるPDF変換フリーソフトというウリらしいが)、そのへんが動きがよくわかんないし心配だし、どうせAcrobatをもってるわけなので、結局使わなかったのですよ。あんまり頑張ってフォント埋め込まないんですよ。
Office2007でフォントを埋め込みたいなーと思って、オプション開いたら、「埋め込めないときはビットマップ変換する」とあったのです。埋め込めないときってなに?
もしかして、なんかそっちで判断してくれるの!?とか期待したけど、別にそんなこともなさそうで、すべてデフォでフォントが埋め込まれてました。意識してなかった。
少し気になって検索してみました。

Office 2007でPDFファイルを出力する − @IT
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/908offpdf/offpdf.html
「例えばアウトライン文字が埋め込みフォントではなくビットマップ出力」とある。よくわからんが、よいことらしいという印象を受ける。

「印刷屋です」PDF作成時の注意点
http://insatuyadesu.jp/guide/pdf.html
このページは、前を見たことあったのだけど、後半をちゃんと読んでなかった。
「ライセンス条件を持つフォントを使用しないでください」
Officeを2バージョンいれたら、Acrobatとの相性が悪くて、wordにAcrobatのメニューがなくなってしまったんですけどね。
Distillerから設定の編集でフォントを確認したところ、たしかに、いくつかのフォントには、埋め込み禁止の鍵マークがついてた。
が、ほっとんどのフォントに鍵マークがついていない!!
フォントって、買ったら、埋め込みもOKなんだねぇ!(ほんとに?)
あまりきちんと調べてないのだけど、鍵がついてるフォントとついてないフォントがあることがわかったよ。

PDFへのフォント埋め込みとは?
http://www.antenna.co.jp/PDF/reference/FontEmbedding.htm
これの後半がすごく参考になった。「PDF千夜一夜」のところだ。
http://www.antenna.co.jp/PDF/reference/FontEmbedding.htm#a04
「著作権者は節度のあるフォント埋め込みは認める傾向」
「比較的新しいフォントであれば、このようにプログラムで埋め込み許可状態をチェックできます。しかし、Type1のような古いフォントでは、こうしたフラグはありませんので、権利者が許可しているかどうかを個別に確認する必要があります。」
だそうです。わりに大丈夫そうな印象を受けた。ページに書いてある通り、丸のみするもんでもないけど。あとはもっと調べるなりして、こちらで判断しますわ。
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

登録数とアクセス数比例?

DSpaceで、日々の登録数が多いと、1日のアクセス数も比例して多めになるのは、人間がRSSチェックしてるから、というよりは、ロボットが巡回にきてくれるからやろか?
DSpaceの統計の解析行を毎日見てて、高頻度のほうもAWstatsのほうも、徐々に増えてるなぁと思ってたのですが、先週、他の仕事との関係で、毎日のリポジトリ登録数が減ったところ、解析行=アクセス総数も減ってきました。んまぁ。
まー、ロボットちゃんでもRSSでも、あんまり正しいユーザじゃないような。
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | DSpace | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古い年代もほしいのか。

DSpaceでInternal Server Errorでたら、いちいちメールで送ってもらってるけど、別に、たまたま出ただけちゃうん?と追及しないことが多い。
でも、よく見る用語として、oldestfirst というのがある。
検索語かなーと、すっげー無視してたのだけど、唐突にやっと気付いた。
browse-date?order=oldestfirst
日付の昇順じゃん!!
あとは、NullPointerException で TreeMap.rotateLeft(TreeMap.java とかが出てる。rotateLeft?
結局、なにも追及しないのだけど、古いものから並べ直したいという要求にちょっと驚いた。たしかに紀要古い巻号から入れてるけどさ。発行元が見てるんだろうか。
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | DSpace | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新聞見出しは著作物?

いまさらな話ですが、先日、とある地方出版社に記事の転載について問い合わせたところ、許諾はもらえたものの、そのとき電話で相手が、「見出しも著作権があるから、勝手に載せられないんですよね」的なことを言ったのだった。は?とか思ったけど、穏便にすませたいので聞き直さなかった。
その件は終わったのだけど、気になったので改めて検索したよ。
新聞記事の見出し - Copy & Copyright Diary
http://d.hatena.ne.jp/copyright/20051008/p1
ITmediaニュース:新聞見出し無断ネット利用に賠償命令 著作物性は再び否定
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0510/06/news081.html
だよねぇ。僕も読売の阿呆の印象が残ってたよ。
まー、許諾くれたからいいんだけどさー。新聞社では、見出しも転載不可が常識としてまかり通ったままかもしれんぞ。見出しといえども、頭ひねって作ってるからね!
という主張かもしれんけど。

こんなのあった。
Pressnet 日本新聞協会
http://www.pressnet.or.jp/
著作権に関する見解等
http://www.pressnet.or.jp/copyright/index.html
ネットワーク上の著作権について
http://www.pressnet.or.jp/info/seimei/shuzai/1002copyrightnet.htm
「要約紹介であっても、無断で行えば著作権を侵害することになります」の部分が特に参考になる。後半は見出しの話。
ここでは、要約と要旨と抄録という用語がつかわれてて、どう使い分けしてるの?と気になりますな。
厳密にいえば、僕がやってるのは、要約という立派なものでもないが、完全に引用の要件を果たしてるともいえず、非常に曖昧なことをしてるのだと思うが、そこは相手の利益を損なっているわけではないはずと開き直ってみる。が、小さい文字で書いてみる。
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 図書館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くりっぷ11/16

Google 検索にスクリーンショット表示機能が登場
http://feedproxy.google.com/~r/GoogleJapanBlog/~3/ikemKe0HFSQ/google.html


「Google Book Search」巡る修正和解案,対象を英語圏4カ国に限定 - ニュース:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20091116/340556/

電子書籍:配信へ、提言機関を設立 不況の出版界は懸念の声 − 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/biz/news/20091116ddm012040027000c.html
今日の紙面で読んだ。

ところで、分けた記事もあるみたいやねんけど、意味がわからんぞ毎日新聞。分けた記事をみたら、(1)を読んでも、(2)や(3)にナビゲートしてくれないっぽい
んですが、気のせいですか。
電子書籍:配信へ、提言機関を設立(1)不況の出版界は懸念の声 − 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/biz/news/20091116mog00m200013000c.html
電子書籍:配信へ、提言機関を設立(3止)新システムに課題山積 取次、書店…既存流通網に打撃? − 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/biz/news/20091116mog00m300015000c.html

子ども図書館:沼津市、引き継ぎへ 市長が前向き姿勢示す /静岡 - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/area/shizuoka/news/20091114ddlk22100233000c.html
別に毎日新聞チェックをしてるわけじゃないんだけど、ひっかかってくるなぁ。

消えゆく「記憶」を「記録」に 図書館が地域情報アーカイブ化 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/economy/it/091113/its0911131422000-n1.htm

しらかば帳:図書館マニア /長野 - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/area/nagano/note/news/20091112ddlk20070116000c.html
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | WebNews | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

Googleブックス訴訟の修正和解案

毎日新聞の紙面で知る。遅い。でも毎日.jpに載ってないの?RSSで出てこない。

ちゃんとこんなのもあったよ。
Googleブックス訴訟の修正和解案の提示、4日間遅れる見通し | カレントアウェアネス・ポータル
http://current.ndl.go.jp/node/15230

hon.jp DayWatch - 電子書籍検索サイト「hon.jp」がお送りする業界ニュース
http://hon.jp/news/1.0/0/1339/

Google ブック検索に関する権利所有者への和解通知 - 書籍および挿入物のレジストリ
http://books.google.com/booksrightsholders/

あれ?いいサイトがさらっと出ないな。
新聞を読んだ記憶で、覚えてるのは。
・英語のものに限る。日本語は対象外に。
・10年たっても利益の受け取り人が出なかったら、寄付する。
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | WebNews | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

めも

ワールド・カフェをやろう - 香取一昭,大川恒|日本経済新聞出版社
http://www.nikkeibook.com/book_detail/31488/

ライトニングトークの次とか。


DORA−LOG2
http://dora-hikarilibrary.air-nifty.com/column/
総合展は行ってないので知らないが。ふぅん?
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 図書館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

別府大学 機関リポジトリ - BUILD

別府大学 機関リポジトリ - BUILD
http://repo.beppu-u.ac.jp/
ずにぷす(ずーにぷすのつづりを覚えてないのだ。xoonips?あ、右上に書いてた。XooNIps でいいのかな。)
トップのアイテムタイプ Articleをクリックすると、一覧の右に、青丸と黄色○が表示されてる。黄色は未公開らしい。
(そういや、DSpaceの一覧で、ファイルへのリンクを表示している場合に、ファイルなしだったら、どういう風に表示されるんだろう。空欄か、ハイフンか。素朴な疑問。)
BUILDは、ベップ ユニぶ Information Library of Document だそうです。画像のみでテキストでは書いてない。図書館へのリンクがない。
別府大学附属図書館
http://www6.beppu-u.ac.jp/lib/
リンクテキストは「機関リポジトリ」だった。

別府は司書という区分があるよ。筑波のようにチェックいれようかと思ったけど、RSSはなかった。ずにぷすにはないのかな。
読んでないけど、おもしろそ。
別府大学 機関リポジトリ - 図書館のE−MAILレファレンスへの対応について
http://repo.beppu-u.ac.jp/modules/xoonips/detail.php?id=jc00905

別府大学 機関リポジトリ - 過去問を解こう : 図書館職員採用対策ゼミ
http://repo.beppu-u.ac.jp/modules/xoonips/detail.php?id=jc00406
問題が、ネットをもとにしてるけど、似たような問題はどこにでもあるけど、まるコピじゃないってこと?
そして、解答はない。うむ。

司書採用試験問題例
http://www5b.biglobe.ne.jp/~wir/test/index.html

合わせて、うっかり行きあたる。
大手前大学図書館学課程就職対策
http://yosida.mods.jp/shushoku/index.html
PRLC 図書館への就職活動に有効に使えるリンク集(学習編)
http://homepage2.nifty.com/prelibrarians/sub02.html
図書館員になるには 改訂版
http://www5b.biglobe.ne.jp/~wir/column/librarian.html
としょかんすくえあ:司書への道 図書館で働くために
http://libsq.jp/librarian/index.html


別府大学 機関リポジトリ - 図書館学の楽しみ方
http://repo.beppu-u.ac.jp/modules/xoonips/detail.php?id=jc00303
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 図書館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新しげなリポジトリ

何の役にもたたないけど、久々にリポジトリ一覧見たので、知らなかったところメモするよ。

学術機関リポジトリ構築連携支援事業 │ 機関リポジトリ一覧
http://www.nii.ac.jp/irp/list/
増えてる増えてる。めっちゃ増えとる。

DSpace at Joetsu University of Education: ホーム
http://repository.lib.juen.ac.jp:8080/jspui/index.jsp
上越教育。IE6だとそんなことあるの?知らんかった。ポートは8080のまま。でもすでに2ヶ国語のlocale入ってる。

鹿屋体育大学学術情報リポジトリ ホーム: nifs-k repository
http://repo.lib.nifs-k.ac.jp/
Nalis-R。一度見た気がするが、デザインに個性がないからよくわからない。

奈良県立医科大学機関リポジトリ GINMU
http://ginmu.naramed-u.ac.jp/
見たことあるけど、記憶薄いからメモる。最近、ないとブログも見てない(つーか、どこも巡回せず見てないので)。なんかリポジトリネタが入ってた気がする。

青山学院図書館 - リポジトリ
http://www.agulin.aoyama.ac.jp/repo/
これはこれはこれは!!なんのシステム?
画面を移動すると、CMSのあれ、えっと、E-Repositoryだとわかる。
表紙の簡易検索の感じは、山口のあれ、えっと、Infolibかと思ったよなんとなく。
デザインが違うだけで喜んでしまった。それどうなの。

藤田研究室データベース
http://gbs3.rds.toyo.ac.jp/db/
東洋大学: 東洋大学空間リポジトリ はどうなったんですかーー!!

神奈川大学学術機関リポジトリ KANAGAWA University Repository: ホーム
http://klibredb.lib.kanagawa-u.ac.jp/dspace/
あー、見たことある、と思ったけど、名前で思い出せずクリックしちゃった。
AWstasは年間を表示させてくれない設定なんやー。相変わらず?学位論文がどこにもいかない。表示しなきゃいいのに。
KANAGAWA University Repository: メタデータ集計
http://klibredb.lib.kanagawa-u.ac.jp/dspace/journal/journal-list.jsp
紀要はソランだったと思うが、この雑誌一覧も、ソランが作ってくれるのかな。タイトルがメタデータ集計になってる。

神奈川工科大学リポジトリ DSpace at Institute of Technology: ホーム
http://www.kait-r.com:8080/dspace/
上のロゴがかつてなく小さい。画面の他部分を圧迫せず広々使えると思うが、トップに戻るのになぜか一瞬戸惑う。DSpaceの画面になれすぎで自分おかしい。
雨岳文庫のロゴを見た気がするので、たぶん、見てるのかな?

関西大学学術リポジトリ Kansai University Repository: ホーム
http://kuir.jm.kansai-u.ac.jp/dspace/
「外部の競争的研究費による研究成果」!? 行ったら、COEだった。先々、COE以外も入るのだろうな。お金取ってるんだぜ!ってアピールになるコミュニティ?

関西学院大学リポジトリ: ホーム
http://kgur.kwansei.ac.jp/dspace/index.jsp
見たことあるはずなのに新鮮。DSpaceだったんだ。ほんとすぐ忘れるなぁ。別に他大学のリポジトリを覚えてる必要は一切!ないとは思うけど。
なんか、こっちのほうが見覚えあるんだけどな。お知らせがあって表紙っぽいし。
関西学院大学リポジトリ
http://kgur.kwansei.ac.jp/introduction/

武庫川女子大学リポジトリ(学術成果コレクション) DSpace 1.4.2 Japanese START Kit (Type-D): ホーム
http://libir.mukogawa-u.ac.jp/dspace/
デフォデフォ。 Japanese START Kit のままなのがほほえましい。

Nara University Repository - 奈良大学リポジトリ
http://repo.nara-u.ac.jp/
ずにぷす組だ。画面が白い。

R-Cube: ホーム
http://r-cube.ritsumei.ac.jp/
ど、どこの大学? 立命館? あぁ、アジアナンチャラか。デザイン変わったよね?

DSpace at NIFS: ホーム
http://nifs-repository.nifs.ac.jp/
核融合科学研究所 (NIFS)。フッターがキレイに変えられてる。

ホーム: 新潟県地域共同リポジトリ
http://nirr.lib.niigata-u.ac.jp/
Nalis-R

Community Repository of Fukui (CRFukui): ホーム
http://crf.flib.u-fukui.ac.jp/dspace/
福井は見たことあるけど、コピっちゃったし。

EPrints組
Welcome to 中国学園リポジトリ - 中国学園リポジトリ
http://cur-ren.cjc.ac.jp/
おおお。EPrintsだっ! 岡山なのかな?
EPrintsって、最新7日分のアイテムを表示する機能が、デフォルトであるのかな? 7日働かないとさみしく見える。
中国学園リポジトリの新規登録アイテム - 中国学園リポジトリ
http://cur-ren.cjc.ac.jp/cgi/latest

Welcome to 環太平洋大学研究成果リポジトリ - 環太平洋大学研究成果リポジトリ
http://repository.ipu-japan.ac.jp/
こちらもEPrints。ここは、岡山とリポジトリ作ると決めたというニュースが、けっこう大きな扱いだったので覚えてる。けど、見たのは初かな。
環太平洋大学研究成果リポジトリの新規登録アイテム - 環太平洋大学研究成果リポジトリ
http://repository.ipu-japan.ac.jp/cgi/latest
日付ごとに最新分が表示されるらしい。7日の間に一括登録したらどうなるんだろう?やってみてぇ。

EPrintsStatsに、内部アクセス?が表示されてる。
http://cur-ren.cjc.ac.jp/es/index.php?action=show_detail_date;range=4w
http://repository.ipu-japan.ac.jp/es/index.php?action=show_detail_date;range=4w

Welcome to 津山工業高等専門学校学術成果リポジトリ - 津山工業高等専門学校学術成果リポジトリ
http://repository.tsuyama-ct.ac.jp/
統計が非表示になってますよ。

津山工業高等専門学校紀要
http://repository.tsuyama-ct.ac.jp/journal/btnc/2007.htm
どこも同じような表示ではあるのだが、文字の大きさのせいかな。ここがシンプルでステキに見える。
でもページについては、別に表示して、連続性がわかるほうが好きですが。

posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 機関リポジトリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする