2010年02月20日

久々sendmail


新しく作ったサーバからのメールが届かない。
エラーには、
(reason: 553 5.1.8 ... Domain of sender address root@XXX.XXX-u.ac.jpp does not exist)

あと、こんなのも、
501 5.6.0 Data format error

検索すると、サーバのhost名の設定あってる?というのがヒットするので、/etc/hosts も /etc/sysconfig/network も何度も確認したけど、設定はあってる。
Domain of sender address does not exist といわれるから、大学のDNSに、新しいサーバを登録したら解決するのではと想像する。
が、もう一人はメール届いてるという。えー、なんでーー。僕、嫌われてんの?
どうも、大学のメアドには届くけど、うちのたててるメールサーバのメールに届かないよう。
よって、うちのメールサーバの設定の都合か、というところにやっとたどり着く。
で、やっと、うちのメールサーバのmaillog見ました。

Feb 19 09:01:57 MAILSERVER sendmail[21285] ruleset=check_mail, arg1=, relay=[IP], reject=553 5.1.8 ...
Domain of sender address forest@suzaku.lb.nagasaki-u.ac.jp does not exist


ruleset=check_mail とは、なんじゃいな。
検索すると、sendmailのデフォルトで、送り主のサーバが存在するか確認し、存在しない場合はrejectするもの。じゃあやはり、大学のDNSに登録すれば、解決すると思われる。
つぅか、大学のメールは、送り主サーバの確認してへんねんな・・・。
それはそうと、思いついて、/etc/mail/access に、新しいサーバ名を入れて、RELAYを許可して、access.dbを再構築。
$sudo makemap hash /etc/mail/access.db < /etc/mail/access
メールが届くようになる。よっしゃ!!
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | SYSTEM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック