2014年01月19日

秀丸メール 秀丸メール



秀まるおのホームページ(サイトー企画)−秀丸メール

http://hide.maruo.co.jp/software/tk.html



秀丸はテスト利用ができるはず。

早速ダウンロードしてインストールしてみました。試験用です、とも、コードを要求したりもしない。

秀丸と一緒ならば、2週間くらいしたら、起動のたびに、送金した?と聞いてくるのでしょうか。

インストールするときに、アイコンを、うさぎとかめだとか、ツルとカメを選べるというのに、テンション軽く上がりました。

こういのはよろしい。

Thunderbirdのアイコン自体に変更する人もいるようで。

Thunder Theme - Gertrud

http://gertrud.jp/soft/hidemaru_mail/thunderhmm

設定して、あっさり具合がすぐ好感持てる。

しかし、メールのインポートがわかりません。検索したところ、こんなサイトを見つけました。



私とAL-Mail―出会いと別れ

http://cse.ffpri.affrc.go.jp/akema/sec_net/AL-Mail/AL-Mail.html



あーあ、遅れること数年。同じことやってるねんな。


後程、以前は「鶴亀メール」という名前だったと知る。それは耳にしたことあるな。
お金2,100円払った後に、やっぱエディタも使いたくなったらどうしよう。しかし、質問するほどでもなく。
秀丸エディタは一番賢くて、大量の改行コード変換は、Terapadではおいつかず、愛用のCrescentEVEでは改行コードの置換ができなかったので、秀丸持ってる人に借りてまで使った気がする。しかし、以前ほどエディタを使いまくる生活が来るだろうか。
真剣に悩まずに買えよ自分。
タグ:秀丸メール
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/385764461
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。