2014年07月25日

資料の保存に関する調査研究最終報告

資料の保存に関する調査研究最終報告:目次
http://www.janul.jp/j/publications/reports/45/45_01.html

資料の保存に関する調査研究最終報告: 参考資料 1 ARL加盟図書館における最低限の保存努力のためのガイドライン
http://www.janul.jp/j/publications/reports/45/45_04.html
5)現行の予算上の努力:
  図書館は少なくとも資料購入費の10%、あるいは図書館の総経費の4%相当額を計量可能な保存活動に配分すべきである。

 
 
ラベル:資料保存
posted by 川蝉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 図書館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。